FC2ブログ

幸福の科学総裁、大川隆法、対機説法シリーズ、人生の羅針盤、厳しい時代を乗り切るヒント(P2)

現在、このブログを書いている時点では、1ドル99円である。去年の年末と比べると10円ほど円安になっている。

海外の人は日本の製品を購入するために円に換金しないといけないが、円高が進むと、円の値段が高いので、実質的に日本の製品が高くなる。そうすると、日本の製品が売れなくなるので苦しくなる。

しかし、これは短期的なもので、円高がどんどん進むということは、日本の円の信用が高まっているということだと指摘している。

また、世界の通過を見ると、日本の円が中心となって相場が動いていることを見ると、日本の円が基軸通貨として機能してきていると言える。そうすると、円の信頼が高いので、輪転機を回したら外国製品をなんでも輸入できる。そうすると、後は消費をしてやれば消費景気が起きるとも指摘している。

明るい未来社会を創造し、世界を豊かにしていく使命が、今の日本にあるのかもしれない。

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

ザ・リバティ、応援サイト

speekerdreem

このブログは、私的なブログであり、幸福の科学出版とは一切関係がありませんが、記事の良さを訴えたいと思い、立ち上げました。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
幸福の科学関連リンク
幸福の科学関連リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード