FC2ブログ

幸福の科学学園 中学校・高等学校を栃木県が正式認可

財団法人「幸福の科学学園設立準備財団」は、2009年12月1日、栃木県知事より、学校法人「幸福の科学学園」の設立及び幸福の科学学園、中学校・高等学校の設置の認可を受けた。


幸福の科学学園は、平成10年4月の那須での開校に向けて、準備が進められている。年明けに、東京や大阪などで、入学試験が実施された。


幸福の科学学園、中学は1学年2クラス60人の定員180人。高校は1学年3クラス100人の定員300人。男女共学の全寮制で、幸福の科学の信者子弟を中心に全国から生徒を募集。


那須町内にある宗教法人幸福の科学の総本山・那須精舎の隣接地に建設されている幸福の科学学園は、敷地面積10万平方メートル。3階建ての校舎や屋内プール付きの2階建て体育館に加え、男子・女子寮、食堂などを併設。幸福の科学学園の創立者である大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁からの寄付で建設された大川隆法記念講堂は、幸福の科学学園の象徴的な建物である。


幸福の科学学園の教育方の特色は、「徳ある英才の創造」「天分を伸ばす教養教育と高大―中大連携教育」などで、高度な教育と徳育を融合させながら、社会に貢献する未来型リーダーを養成していく。


栃木県庁で行われた記者会見で、幸福の科学学園泉聡彦(としひこ)理事長は、「学園では、大川隆法総裁の説かれる仏法真理、宗教的真理に基づいた理想の教育を行います。人々の幸せに貢献し、理想の世界をつくっていくための人材を多数輩出してまいります。」と抱負を語った。



テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

コメント

非公開コメント

ザ・リバティ、応援サイト

speekerdreem

このブログは、私的なブログであり、幸福の科学出版とは一切関係がありませんが、記事の良さを訴えたいと思い、立ち上げました。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
幸福の科学関連リンク
幸福の科学関連リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード