FC2ブログ

車椅子の運命を受け入れ、再出発(P24)

世界の大舞台での活躍が期待され、将来を有望視されていたサッカー選手が、バイク事故で下半身不随に・・・。

すべてを受け入れる決意をした瞬間から、人生が動き出した。

その後の、さまざまな困難や苦難は創造を絶するものであるが、「挫折してもあきらめなければ目標は逃げない」という奥様の言葉に勇気を与えられ、次々と夢に向かって進んでいく。

「苦しいときこそ笑え」

さまざまな困難や苦難に、果敢に挑戦した男の一言に、勇気が沸いてくるのはなぜだろう?

コメント

非公開コメント

ザ・リバティ、応援サイト

speekerdreem

このブログは、私的なブログであり、幸福の科学出版とは一切関係がありませんが、記事の良さを訴えたいと思い、立ち上げました。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
幸福の科学関連リンク
幸福の科学関連リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード