FC2ブログ

幸福実現党 大川きょう子 本格始動 自民・民主の二大政党政治を終わらせ、第一党を目指す!

6月5日、幸福実現党本部(東京都中央区)で記者会見が行われ、新党首として大川きょう子(前党首代行)の就任が発表された。それに併せて、全300小選挙区と比例ブロック代表40名の公認も発表された。

北朝鮮問題に関して、「私の答えられる限界を超えている」と責任放棄とも取れる発言をした麻生首相や、友愛を盾に「先制攻撃や敵地攻撃は議論すべきでない」と国防議論すら拒否する民主党の鳩山代表を批判。

アメリカ軍の沖縄基地撤退やオバマ大統領の政策などから、日米同盟が消極化していると見える。また、国連も中国などの常任理事国の利害が絡み、機能しない現状を直視し、「もし、北朝鮮が日本に向けて核ミサイルを撃ち込むならば、敵地先制攻撃で北朝鮮ミサイル基地を攻撃いたします。この命令が出せない人にには、日本の任せられない。」と北朝鮮問題のスタンスを明確にした。

現在の経済不況に関しても、「自民党は、長らくインフレ下の経済しか経験していないので、デフレ化の経済が分からない。デフレ化の経済を刺激する方法は、消費景気の拡大しかない」とと不況の原因を明確にした上で、独自政策の「消費税・贈与税・相続税の全廃」を主張した。

大川きょう子党首は、次期総選挙において東京比例ブロックに出馬予定である。

テーマ : 幸福実現党
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

ザ・リバティ、応援サイト

speekerdreem

このブログは、私的なブログであり、幸福の科学出版とは一切関係がありませんが、記事の良さを訴えたいと思い、立ち上げました。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
幸福の科学関連リンク
幸福の科学関連リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード