FC2ブログ

日本は「怠け者大国」に成り下がるのか?-自助努力の精神を取り戻せ-

今、日本に奇妙な空気が蔓延している。なぜか国民の多くが、減税ではなく、増税を求めているということだ。国の財政赤字を心配しているのではなく、自分の面倒を見てほしいので、増税もやむを得ないと考えている人が多い。

この理由は、団塊の世代にあるのかもしれない。つまりは、年齢別での人口がもっとも多い団塊の世代であるが、この世代が経済の60%を握っているとも言われている。そのように影響力の強い人が求めるものは、年齢的に見ても、老後の安定であろう。そのためには、増税もやむを得ないということである。

古代から現在までの歴史の中で、増税によって国からの保障を充実させた国や文明は破綻したり滅びたりしていることからも、民主主義が陥りやすい罠であると言える。

テーマ : 政治
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

ザ・リバティ、応援サイト

speekerdreem

このブログは、私的なブログであり、幸福の科学出版とは一切関係がありませんが、記事の良さを訴えたいと思い、立ち上げました。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
幸福の科学関連リンク
幸福の科学関連リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード