FC2ブログ

規制強化という”善意”が、大量の失業を生む

派遣増加は問題か?


派遣問題などないとは言わないが、マクロな大きさで、派遣問題の大きさを冷静に考えるべき。派遣労働者の割合は、2008年平均で2.7%で、パートで働いている人の割合の半分である。

企業に採用を強制すると


企業に採用を強制すると、これまで派遣社員に依存していた自動車や家電などの製造工場は、海外移転への動きを加速せざるを得なくなり、国内での雇用がさらに下がる可能性がある。

感情論でなく事実に基づいた冷静な議論が必要


満足のいく雇用は、限りがあり、すべての人が正社員になれるわけではない。格差を乗り切るのは、やはり個人の努力である。

政治家の多くが、派遣を悪玉にして、それを禁止すれば自分のイメージが良くなると考えいているかもしれないが、一時の感情で、国家百年の計を誤ることは避けなければならない。

これからの政治に必要なことは、国民に自助努力を促す真摯な姿勢である。



幸福の科学の余談


幸福の科学 エルカンターレの教えで言えば、まず最初に、あの世の存在である。この世もあの世も、主エルカンターレが作られ、全ての法がエルカンターレにより決められた。

この教えを幸福の科学 大川隆法総裁によって明らかにされた。仏陀再誕 大川隆法総裁は主な教えに四正道の教えによって、人々を幸福に導いていく。

幸福の科学出版には、大川隆法 子供の本として、マンガや絵本もある。

テーマ : 民主党・鳩山政権
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

ザ・リバティ、応援サイト

speekerdreem

このブログは、私的なブログであり、幸福の科学出版とは一切関係がありませんが、記事の良さを訴えたいと思い、立ち上げました。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
幸福の科学関連リンク
幸福の科学関連リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード